トップイメージ
今、居酒屋が大量に増えている気がします。 旅行へ行った時でも、ホテルの回りに、スーパーが無くても、居酒屋は必ずと言っていい位建っています。 一軒ではありません。 数軒建っています。 しかも、それは、全国どこでも見るようなチェーン店が多いのです。 かつて、居酒屋と言えば、学生や、若い勤め人、若い女性が飲む場所でした。 相応の会社員にとっては、他所で飲んでから、二次会に使っていたと言います。 しかし、その後、不景気が続き、会社員も最初から居酒屋を使うようになり、居酒屋の需要は伸びたようです。 そのせいでしょうか、居酒屋があっという間に増えて、乱立するようになりました。 そして、そのまま、低価格競争が続いているのでしょうか。 均一200から300円のつまみ、お酒を提供する居酒屋も増えました。 激安の居酒屋へ行った時、そこでは、人件費節約の為か、テーブルに付いているモニターで、注文をするのです。 お料理やお酒は特に味が悪いわけではありません。 しかし、安くするために、人件費を削らなければ維持できないお店は少し寂しい気がします。 その為に、職を失う人もいるのだろうなぁ、とつい考えてしまうのです。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.kodeshlibrary.com All Rights Reserved.